ASSOS 特別なセミナーを受けてきました!

2015-06-19



ども、北関東のASSOS SHOPこと サイクルショップタジマ店長の茂木です。

先日の水曜日、都内のとあるショールームで特別なセミナーを受けてきました!

それはASSOSプレミアムディーラー限定セールストレーニングセミナーです!
なんと1パート2店舗のみの特別なセミナーセミナーです!




本国ASSOSスタッフのMr.マーカスによるASSOSの歴史や考え方、マテリアルやモデルごとの違い、フィッティングなどなどASSOSを販売させていただくのに必要なスキルを約6時間かけ勉強してきました。

普通のセミナーなら眠くなってしまいそうな長い時間でしたが、個人的にもASSOSが大好きで毎日ASSOSに快適な"GoodRide!"を提供してもらっている一人としてまだまだ足らないくらいに感じました!


今回のセミナーで勉強したことは、今後お店で皆様に伝えていきたいと思います。
機能やフィッティングに関してはお店で商品を見ながらご説明させていただきます。
なんでもお問い合わせください。



今回は1つだけ。



ASSOSがなぜ自転車のウエアを作り始めたのかをご案内します。

ASSOSは1976年に設立し、上の画像の世界初となるフルカーボンのエアロなトラックフレームから始まりました!
エアロダイナミクスを追求し、極限の速さと快適さを開発しつづけていました!
そこから、なぜウエアを作り始めたのかというと
ある日、風洞実験室でスキーのダウンヒルウエアを着て走ることにより自転車をどんなにエアロ化するより
乗るライダーへの風の抵抗の方が影響が大きい事がわかったそうです。
そこから、ASSOSのウエアが始まりました!


現在、日本では20万円以上する高級なロードバイクに上下2~3万円のウエアという組み合わせが当たり前となってしまっているかもしれませんが、世界基準でみたらあり得ないことらしいです。
自転車側に6割、ウエア側に4割が世界の考え方!
自転車で走る上で最も快適さに関係するものは実はどんなパーツでもなくウエアなんです!
機材にお金をかけるのにウエアは安物、それでは本当に快適なサイクリングはできていません!

まだ、ASSOSを体感されたことのない方はぜひこの機会に体感してください!
今以上の"GoodRide!"が必ず待っています!



今なら人気のジャージ"マングスタ"も再入荷しています!
おそらく今期最終入荷です!

秋冬物のご予約、来期の春夏物のご予約も受け付けております!

これからも北関東で唯一の"POINT OF SALE ASSOS DEALER"として
皆様に最高のサイクルウエアを提供していきたいと思います!

HAVE
A
GOOD
RIDE!
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>