ASSOS アソス 世界No.1ブランドのジャージ!

2016-04-22
世界最高峰のサイクリングウエアブランド"ASSOS"


世界中のプロ選手達も実費をはたいてまでASSOSを使用しています!






一部のプロ選手はペナルティを与えられながらもレース本番でジャケットやインナー、ウォーマー、シューズカバーにASSOSを着用している映像が出回っているほどです!





裏話ですが、年間で800着のトッププロ選手達のチームショーツにASSOSのパッドを付け替えているという話を以前聞いたことがあります!

800着・・・ってほとんどのプロ選手のパッドはASSOSってことではないでしょうか!?

もちろん、プロの選手達は外見はチームの関係で変えられませんので中身のパッドだけASSOSにしているそうです!


お金を払わなくてもそれなりのウエアが用意されるプロの選手達がなぜお金を出してまでASSOSを購入するのか!?

それは最高の快適性を求めているからだそうです!







それは、レースにでる選手達だけではありません!

サイクルショップタジマにもASSOSの快適さを求めてたくさんのお客様にご来店いただいております!



でも、まだまだASSOSは高級で速さを求めるレースユーザーだけのモノだとイメージしてしまっている方も多いのではないでしょうか!?

全くそんなことはありません!


ASSOSはレースユーザー様を納得させる商品ももちろんラインナップされていますが、
快適性を求めた商品が多くございます!



今回はそんなASSOSの素晴らしいアイテムの中でも
ここ最近お問い合わせが増えているジャージについてご案内!


ASSOSの春夏ジャージはメンズで11種類ラインナップされております。


その中でもメインのジャージが4種類ございます。


レーシング ー High ー コンフォート

SS.campionissimo Jersey


SS.cento
SS.mangussta_s7


SS.milleJersey_evo7

レーシング ー Basic ー コンフォート



この4種類が今のASSOSのメインのジャージのラインナップです。


上の2モデルがレーシングとコンフォートのハイエンドモデル!
とにかく高性能で確かに値段も高めです。

下の2モデルがレーシングとコンフォートのベーシックモデル!
ASSOSらしさはそのままに値段を抑えています!


このようにASSOSはレーシングモデルとコンフォートモデルをしっかり分けてラインナップしています!
コンフォートモデルは速さを求める方に向けていません!
快適さを求める方にオススメのラインナップです!

『快適さを求める』ということは
本来、初心者を含めレベルに問わず全ての方に当てはまる部分です!

そして、近年このラインナップが特に注目されています!



それでは!
ASSOSのメインのジャージを順にご案内します。


ますは、今期のNEWモデルでありASSOS本気のジャージ!
レーシングのハイエンドモデル!

SS.campionissimo Jersey




2016年新登場!
ASSOSの最上級サマージャージ!

ASSOSの最新テクノロジーを搭載する最上級サマーレーシングフィットジャージ。

フロントの胸部部分はスキンフォイル(ASSOSのインナーウエア)と同様の素材との2レイヤー構造。
最適な部分のみに配置することで軽量化と排熱性を高めています!

それにより、このモデルはインナーウェアは不要です。

襟から肩までシームレスな新しいカッティングとメッシュ構造のバックサイドで暑いサマーシーズンでも快適なライディング可能にします!

メインテキスタイルはCampionissimoジャージのために開発されたType 002素材を採用。
軽く!良く伸び!柔らかい!
ジャージに求められる全ての性能にこだわり開発された新素材です!

完璧なる身体へのフィット感と合わせ、生地表面が非常にスムースな仕上がりにより空気を流す効果にも優れ
最高のエアロダイナミックスを実現しました!

ぜひ、ASSOS好きなら一度は試着してもらいたい世界中のすべてのジャージの中でも最高峰と言っていいASSOS本気のジャージです!


税込定価30,888円、
確かに値段も高いですが、価値ある値段です!
ASSOS最高のジャージでインナーが付属として考えれば納得の値段ではないでしょうか!?





レーシングのハイエンドに対してコンフォートのハイエンドモデルがこちら!

SS.cento




最新ロングライド用コンフォートフィットジャージ!

最高峰の快適性を追求したモデル。

優れた発色とゆったりとした快適な着心地を実現したコンフォートフィットが特徴。
前面にはType.145と呼ばれる非常に着心地の良いしなやかな素材を採用。
あなたの身体を優しくソフトに包み込んでくれる最高の着心地はまるでジャージを着ていることを忘れてしまうほど!

背面は全面にメッシュ素材のパネルを使用しサマーシーズンの快適なライディングを約束します。
気温と湿度が高く汗のかきやすい日本の環境では間違いなく"SS.cento"の性能がもってこいです!

レースや速さというところではなく、
最高の快適性を求める方におすすめもジャージです!
ASSOSの快適さをこのジャージで体感してください!


税込定価25,920円、
他社のハイエンドモデルでも同額くらいのジャージがございますが、同じ値段を出すのであれば絶対にASSOSがおすすめです!

この快適さはあなたのライドの楽しさをさらにアップしてくれます!





そして、ASSOSのジャージの中でもサイクルショップタジマの人気No.1がこちら!

SS.mangussta_s7




非常にしなやかで軽量なASSOS定番サマージャージ!

マングスタジャージは全く新しいパターンデザインを採用したノーマルフィットのサマージャージ。

SS.カンピオニッシモよりはゆったりしており、
SS.チェントやSS.ミレよりはぴったりとしたレースからトレーニングまで対応できるASSOSのジャージの代名詞的モデルです!
ぴっちりしすぎず緩すぎず、といった着心地です。

TYPE151と呼ばれるボリュームを抑えた軽量で非常にしなやかな素材を採用。
2つの異なるテキスタイルと24のパーツ及びコンポーネンツから作られています。

ASSOSの中心的ジャージで性能も生地も値段もトータルでバランスのいい人気モデルです!


税込定価21,384円、
現実的に性能と値段のベストバランスがSS.マングスタではないでしょうか!?
一押しのジャージです!





最後は去年の発売以来、ヒシヒシと売れているベーシックグレードのコンフォートモデル!

SS.milleJersey_evo7




ベーシックグレードコンフォートフィットジャージ。

ベーシックグレードとは言えアソスの品質、性能はやはり他社とは違います!
今回最も注目してもらいたいジャージでもあります!

非常に軽量でしなやかなで伸縮性に富んだ新素材Type.116 を全面に使用。
全面に同じ素材を使用することによりコストを下げていますが、この素材がやはりASSOSの選び出した新素材!
軽さやしなやかさだけでなく、常にドライで、さらに丈夫な素材なんです!

税込定価16,416円!

サイクルジャージの値段の相場は1万円から1万5千円くらいでしょう。
サイクルショップタジマでも取り扱いしているブランドの多くのジャージがそれくらいの値段です。

ほんの数千円の差でASSOSが買えることをご存知でしょうか!?

ご来店いただきましたお客様にこのご案内をすると驚かれるお客様がたくさんいらっしゃいます!

『ASSOSは諦めていた』
『高いグレードしかないと思っていた』
など
おっしゃるお客様が多いのです!

それは、かなり損していますよ!

世界No.1のサイクルウエアブランド"ASSOS"のジャージが、
ほんの数千円の差で買うことができるのです!

SS.ミレジャージはコンフォートフィットで快適さを追求したモデル、
そして値段も他社のジャージとさほど変わりません!
初心者から中級者、レースを目的としていないサイクリングユーザー様にオススメのジャージなんです!

デザインも
ベースカラーは黒色、背中部分は白色が基本となっており片方の肩部分にアクセントカラーを配置、
シンプルながら左右非対称のASSOSらしいデザイン!
レベル、シーン問わず着やすいデザインもポイントです!


ぜひこのジャージをたくさんの方に着ていただきたいです!





ちょっと熱く語ってしまいましたが、
今回ご紹介した内容はASSOSのほんの一部分です!

他にもASSOSに関してお問い合わせ、ご相談がございました何なりとお申し付けください!


ジャージの他にも、
ASSOSの代名詞的アイテムであるショーツを初め、
サイクリングを快適にするウエア、アクセサリーをラインナップしております!

コーディネートやサイジングなどもお気軽にご相談ください!

あなたの快適なライドのお手伝いをASSOSと共にいたします!

ぜひASSOSというブランドをお試しください!





スポンサーサイト
カテゴリ :ウエア トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>