ROTOR 2IN POWER ローター 2インパワークランク セミナー行ってきました。

2016-07-09
サイクルショップタジマでもパワートレーニングユーザーがここ数年で激増しております!

3・4年前はレースユーザーさんのトレーニング目的で速さを求める方ばかりでしたが、
ここ最近は変わってきており、効率やフィットネス目的でパワー機材をご購入される方が多くいらっしゃいます。

中には女性も付け始めており、ダイエット目的という方もいらっしゃいます。


どんどんパワートレーニングが当たり前になってきており、それに合わせてパワーを測定する機材も増えてきております。




今回は楕円チェーンリングで有名な"ROTOR ローター"の新型パワークランクの発表会&セミナーに行ってきました!




今回、発表されたのは"ROTOR 2IN POWER"

世界では台北ショーですでにお披露目しており、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
日本向けにセミナーが先日行われました!


今回発表された2IN POWERは去年から発売されているIN POWERの進化版!

アップグレードされた部分がいくつかあります!






まずは、左右のパワーバランスや効率が計測できるようになりました!
これは他社でも多く、当たり前に感じる方もいると思います。
ですが、他社と違うのはセンサーやひずみ計が全て内蔵されているクランクとしては初めなんです。

フレームにマグネットを張る必要がありません!





さらに、パワークランクとしては初の充電式になりました!

充電方法も簡単!

右クランクの中心部のカバーを外し専用のケーブルを近づけるとマグネットで吸い付くように取り付けするだけです。






さらに、
今までのANT+に加え新たにBluetooth規格にも対応するようになりました!

それにより、今後スマートフォンやパソコンとの連動が簡単になり今年の秋には専用アプリも登場する予定だそうです。





もちろん、ローターだけあって楕円チェーンリングのパワー測定も可能です!

以外に他社のパワークランクでは楕円チェーンリングだと正確な数値が出ません。
デュアルパワーではなく、仮想のパワーを測っているクランクが実は多く楕円チェーンリングだと若干のズレが生じます。

ローターのパワークランクはデュアルパワーを測定しているため、その辺も正確に測定できます。





無料ダウンロード可能な専用ソフトウェアが付属し
専用ソフトウェアを使用すると、ペダル1回転のすべてのパワー値が分かりやすいグラフで表示される
TORQUE 360°や Q-RINGSのセッティングに役立つピークパワーを測定できるOCAが表示可能です。
専用ソフトウェアはそのほか、インドアトレーニングモードやファームアップモードも搭載しています。

赤いラインが現在のぺダリング・ブルーが1回転前のぺダリングパワー値。
グリーンがピークパワー角度を表すOCA。



気になる販売価格は
税別価格188,000円!

予想されていた価格よりだいぶお安い価格に!
これならパイオニアのペダリングモニターとデュラエースのクランクを買うのとほぼ変わらない値段です!


パワーメーターにご興味のある方はぜひローターの2IN POWERもご検討ください。






スポンサーサイト
カテゴリ :パーツ トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>